NEWS

【斜面地に家を建てる方法。実例編】を掲載いたしました。

2018.01.19

斜面地に建設中の現場から。
 
傾斜地、崖地では、建てる地域によって条例や規制が様々あり、設計難易度が高くなります。
 
設計作業自体も、敷地の高低差を緻密に調査した上で、最適な構造を見つけ出し、斜面地ならではの敷地の魅力を最大限引き出す空間設計が必要となります。
 
勿論、斜面地だけではなく、どんな敷地にも様々な魅力が詰まっています。
 
森を望む敷地、夜景が美しい、海が見えるなど、高台にある眺望の良い敷地、だけではなく、都市や住宅街の中で周囲はビルやマンションに囲まれていても、そこにしかない土地の魅力を必ず見つけ出し、設計デザインで敷地の魅力を空間の中に最大限映し出します。
 
次回は、『日当たりが悪い土地におしゃれな家を建てたい。』と悩んでおられたご家族の住宅物語をご紹介しましょう。

PAGETOP